トルコキキョウ

夏場は、暑さのため、切り花が長く持たないので、あまり買わない。

だが、先日、よくとおりかかるお花屋さんで、トルコキキョウを見て気に入ってしまったので、買った。

ちなみに、ウチの近所には花屋さんが数軒あるけど、私が買うのは、花屋さんが早く売りさばきたくて、割と安価で束になっているもの。

しかし、その店の束は、他店のものより持ちが良いのだ。

 

さて、買ってきた初日、花瓶の水に、砂糖をちょっと入れて挿してみた。

これは、NHKのラジオ英会話番組で耳にはさんだやり方。普段は、「花の精」とかいう、花を長持ちさせる液体を入れていたけど、それは入れても入れなくても余り変わらない、と感じていた。

 

買ってきた初日。

 

 

毎日、砂糖水を取り替えたところ、6日目の今日は、

 

 

こんなに花開いた。うわ~~。

砂糖水の効果、結構すぐれものかも。

 

トルコキキョウは、花粉も落ちないので、おすすめ、とか。