そのまんま東知事の妄想(+プールにいたC国人)

おととい、そのまんま東氏がまた宮崎県知事に立候補するという話を書いたけど、東氏、かつての知事時代の2010年4月に、こんな発言をしていたそうだ。

 

 

「個人的な構想」とは前置きしているものの、

 

僕は福岡と韓国・釜山(プサン)に海底トンネルを掘り、新幹線、あるいは高速道路を通せないかと考えています。日本はもちろん、韓国、中国、東南アジアを含めて、今後EUヨーロッパ連合)のように協力・協調して発展・成長していかなければならない時代がやってくるはずです。歴史、文化それぞれ違いはあっても、持続的な成長のためには連携していかなければならない。そのためにはインフラ整備が必要であり、「陸」でアジアとつながることも重要だと考えるわけです。それには日本の中では福岡-釜山しかないのです。」

 

一言、そんなインフラ、いらねーよ。そもそも、そんな考えをしているんだったら、福岡県知事に立候補すべきだったのでは?(当選の目はないけど)。

そのトンネルの話、確か、統一教会文鮮明が言っていた。今でもまだ、東氏の頭にこの構想が残っているのだろうか。今回立候補するのも、統一教会の願望だったりして。

 

さて。

私が泳ぎに行っているプールは、2レーンと3レーンの間がコースロープで仕切られている。1~2が水泳専用、3~6が遊びも可のところ、と区切られているのだ。私は1~2で黙々泳ぐ。

しかし、この前、なんか太めの男2名が、1~2レーン25mの真ん中で立ち止まったり、しゃべったりして邪魔だった。聞くともなく聞いていたら、ハニャハニャフニャ、と言っていた。

何度も25mの途中で立って、他の泳者らの邪魔になっている。ある男性の泳者が私に、

「あいつら立っていて邪魔ですよね」

と話しかけてきたので、私は、

「あの人たちC国人ですよ。ルールがわからないんじゃないですか」

と答えた。そうしたらその男性は、プール監視員に、苦情を言いに行った。その男性、監視員にはちゃんと「中国人みたいなんですが」と言っているのが聞こえた。監視員は、持っていたメガホンを振りながら、あっちのコースへ行けと指示したら、二人とも3レーンの方へ移動したけど、まもなくプールから出て行った。

もう来るな。